My Cat Story

英語が趣味のクロmamaは、英語の同好会に入っていて、毎週末に
その会に出かけて行きます。
イギリス人の先生に教えてもらえるし、仲間と英語で話すのも楽しいようで
もう10年近く続けています。

先日の、その会の宿題は「私の宝物」を英語で発表することでした。
mamaは、宝物といえば「クロ」。クロのことを発表したいと・・・
それには、写真が必要と、papaに写真を要求されたのですが
クロを説明する写真は難しい!無理~と言いました。

もちろん、そんなことでは、あきらめないmamaです。
なんと「紙しばい」を作ることにしました。
絵を描いて、それに英語でお話をつけました。

そして、会での発表は、先週、終わったのですが、クロとの出会いを思い出す
きっかけになりましたし、あらためて、クロのことを伝えられるかな~と
mamaの了解を得て、ブログ上でも、公開することにしました。ご覧ください。
(英語のお話は、papaが訳しました。)



さーて、おたちあい!時間のある人も無い人も、よっといで!
飴は無いけど、ゆっくり見てね。

はじまり~はじまり~

「My Cat Story」
2013-06-01 IMG_7529a
① 猫のお話です。今、10歳ぐらいの猫ですが、のらねこだったので
  私たち家族は、正確な年齢を知らないのです。



2013-06-01 IMG_7530a
② 息子が猫に初めて出会ったとき、猫は道路の端に倒れていました。
  車に、はねられたのでしょうか、猫は動けず、おしっこが出来ず
  お腹がふくれていました。



2013-06-01 IMG_7531a
③ 息子は、近くの動物病院に猫を運びました。病院の先生は猫の体温を
  測り、レントゲン検査と治療をしてくれました。一時、体温が下がり
  危ない状態でしたが、容態は回復にむかいました。



2013-06-01 IMG_7532a
④ 猫は約1か月、その病院に入院しました。でも、猫の下半身は麻痺して
  いました。私たち家族は、話し合い、猫と一緒に暮らすことを決めました。
  病院の先生は、治療費はいらないと、おしっこの出し方を私たちに教え
  そのうえ、キャットフードを2袋をくれました。



2013-06-01 IMG_7533a
⑤ 家にきた猫は、自分でも少しは、おしっこができましたが、いろんなところに
  漏らすことがわかり、オムツが必要でした。また、前脚だけで動き回るので
  下半身が擦れ、毛がはげました。そこで、スカートをはくことになりました。



2013-06-01 IMG_7535a
⑥ 天気の良い日は、猫は庭で暮らします。太陽の下で、虫と遊び
  雑草も食べます。道を散歩する人たちは、庭にいる猫に
  「ネコちゃん」「タマちゃん」「みーちゃん」「にゃあにゃあ」などと
  呼びかけてくれます。
  猫の名前は「クロ」なのですが・・・
  
これで、お~しまい。




見ていただき、ありがとうございます。
絵はもちろん、原文はmamaが書いたので、いつものpapaとは違い、新鮮だったかもですね。
文章だけでは表現できないもの、また写真を撮るのが無理なものが
伝えられれば幸いです。

2013-06-01 IMG_7544a
クロ「まあ、そんなこともあったかな~」
mama&papa「ええっ~!」


theme : 猫のいる生活
genre : ペット

プロフィール

Author:クロpapa
♂です。
家族は、クロmama♀と
息子の2人
クロ♀1匹
脚が不自由でも元気に
生きている クロとの生活を
中心にするつもりですが
時々ずれていくかも・・・


kuroside2.jpg
クロ 推定16才
 スカートが似合うメスにゃんこ


旧ブログ(2007/1~2008/9) 
クロネコ的生活
初めての方は
「クロって」
「クロとの出会い」
から、お読みいただければ幸いです。

東日本大震災・被災動物の為に
おおさか ねこネット
チームねこぶくろ
クロネコ的生活は、「ねこぶくろ」の 普及に努めています。
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
黒猫の絆
月別の過去ログ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード