黒猫四景

2011-11-26 002a
何をやっても、ダメなときは、ダメ。


2011-11-26 015a
瞬間が、大切だよ。


2011-11-26 001a
世の中、捨てたもんじゃないから。


2011-11-26 006a
うん、明日が見える。


庭で、日向ぼっこのクロを、久々に、じっくり撮ってみました。
なんの脈絡もありませんが、こんなことを話していそうな、クロでした。
本当は、何にも考えていないと思います。

(コラー!・・・クロより)


theme : 猫のいる生活
genre : ペット

神戸マラソン!

先日の日曜日、第1回の神戸マラソンにmamaが出場し、papaは応援に行きました。
(・・なんだか、おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に・・みたい!)

前日は、風雨で大荒れの天気だったのですが、この日は風が強いものの、お天気になりました。
papaとmamaは車で出発。mamaをスタート地点、三宮の近くで先に降ろし、ゴール地点のポート
アイランドの駐車場に車を置き、自転車で三宮に戻りました。
2011-11-20 004a
スタートの時間まで、1時間半もあるのに、すでに大勢がスタートを待っています。
なにせ、参加者は2万3千人!
この場所には、選手以外は入れないので、ここでの応援はあきらめ、通過地点に向かいます。
2011-11-20 015a
ここは、JRの新長田駅近くで約7km地点です。
沢山のランナーが、かたまりで走ってくるので、mamaを見つけるのは、大変です。
仮装ランナーも多い多い。
幸い、mamaがこちらを見つけてくれたので、出会えました~
この時点では、もちろん元気で、余裕余裕。
2011-11-20 020a
ランナーは、明石海峡大橋のある舞子で折り返して、戻ってきます。
これは、神戸駅近くのハーバーランド。35kmぐらいの場所です。
ゆるキャラの着ぐるみたちが、応援していました。

自転車で移動していても、交通規制や通行止めが多いのと、観客も多く、思うように
応援ができません。
2011-11-20 024a
先回りして、ゴールへやってきましたが、ここも超満員。ゴールしてくる選手が
見えないのです。
携帯用の公式サイトで、選手のナンバーを入力すると、通過タイムが判るので
5時間半過ぎに、mamaのゴールのタイムがわかりましたが、本人には、出会えません。

mamaがゴール後、預けていた荷物を受け取り、荷物の中の携帯で、papaに連絡をし
出会えたのは、ゴール後の1時間あまり後のこと。

う~ん!応援でこんなに疲れたのは、初めて~。
mamaによると、走っていても、あまりの混雑で、押されたり、ぶつかったり。
また、折り返し近くの補給所では、水が足りなかったり、補給食もなかったとのこと。
2万人のフルマラソンは、ランナーにとっても大変でした。
(mamaは、ウエストベルトに、水のボトルも、食べ物も持っていて、大丈夫!
 さすが、だてに年とっていない・・・ゴホゴホ)

まあ、一回目ですから、仕方のないことも、あります。
神戸に住むランナーにとっては、地元にフルマラソンがあることは、とても嬉しい
ことですし、コース途中の景色は、他のマラソンに負けないものと思います。
いつまでも、続いて欲しいし、ぜひ、来年は走りたいpapaでした。

あ~!クロの出番が無かった・・・

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

タヌキの昇天

また、雨ですね~
明日は神戸マラソンです。mamaが走ります。papaは走れません。
(グスン、あっ、抽選に外れただけですよ。)
多分、応援に行きます。天気が良くなると、いいのですが。

さて、昨日の朝のこと。
車通勤のいつもの細い道で、対向車線の車が、道の真ん中の何かを避けています。
あ~あ、また猫さんじゃないといいのにな~と、思って、だんだん近づくと
あの毛並みは、タヌキさん。
はねられてしまったようです。山が近いので、時折、こんなことに出会います。
可愛そうに・・・と思いながら、通り過ぎると、こちら側の道の電柱に、車が
正面からぶつかっています。

ありゃ~!車は前面が大破~
運転席のエアバッグが膨らみ、車内のドライバーは携帯電話で話しています。
パトカーも救急車も来ていないので、事故直後の様子。他に人はいません。

どうやら、大丈夫そうなのと、車を止めるところも無いので、通り過ぎましたが
???なんで、あんなところで事故が?

ピカッ!
papaはひらめきました。
あれは、きっと、タヌキさんとの事故だったと
タヌキさんを避けようとした車が、電柱につっこんだのでは?

そして、妄想が・・・
タヌキさんは、車にあこがれて、練習の末、やっと、車に化けたのでした。
そして、意気揚々と道に出て走り出したのですが、悲しいことに、交通法規を知らなかった。

そう、右側通行をしてしまったのです。悲しい結果が待っていました。

2011-11-19 004a
クロ「誰が信じる?~、その手の話・・・」
papa「無理かな~。それはそうと、ムササビみたいだよ。」

2011-11-19 007a
クロ「オークションに出さないでね!」
papa「それは、サザビーズ!」


事故にあわれた方、怪我などが無いといいのですが・・・

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

靴を取りに来て~

先月、建てて10年目の我が家の点検がありまして、その報告書が
住宅会社から先日、郵送されてきました。

建物に特に異常は無く、でも劣化部分の補修は必要となります。
ウンウンと、報告書のページをめくっていくと・・・

「ん!」「なんだ?」

2011-11-12 004a
こんな画像がありました。
これは、靴の片方と、ボールですよね。
でも、この場所は、玄関テラスの上にあるポーチの上部分で、人は入れません。
2階の納戸の外になるのですが、体を出せない小さな窓しかないので、そこからも行けません。

そして、なんと!
点検当日、この場所での撮影風景を、ちょうどpapaが撮影しておりました~
2011-10-15 017a
2階とか、屋根とかの点検は、長いポールの先にデジカメが付いていて
下で画像を見ながら、点検・撮影が出来るのです。
(これ、便利ですよね。ちょっと欲しい・・・高いところにいるネコさんも撮れるよ~)
2011-10-15 018a
そして、この場所なのです。(この会社の人・・・このときに教えてね!)

たぶん、家の前で遊んでいた子供が、投げて乗せたのか、足からスッポ抜けたのか?
いつから、あったのかな?

毎年、年末にはハシゴをかけて窓拭きをするので、この10ヶ月の間の出来事
と思います。

その靴を、本日、無事回収いたしました。(小窓から、長い棒で落としてやった!)
ボールは割れていたので、捨てました。
2011-11-12 009a
ナイキのサッカーシューズのようです。サイズは25.5cm!
papaの足より、少し大きいではないか!
犯人は、子供ではなくて、近所の、ちょっと大きいおにいちゃんかも?

現在、クロ家の玄関外の見える場所に、置いてあります。

「怒らないから、取りにきてね。」

2011-11-12 008a
クロ「クロは、そんなことしないからね~」

papa「シンデレラの靴のように、合わせてみようかな?」

クロ「無理っ!」


theme : 猫のいる生活
genre : ペット

ハロウィーンのプレゼント!

ハロウィーンは終わりましたが
その当日、ちょうど届いた贈り物がありました~
ちょころぐ+(プラス)の、ちょこさんから頂きました。ありがとうございます。
2011-11-05 001a
ねこまんじゅうのコースターに、猫用キャンディー、カレルチャペックのティーバッグ
ポストカードもオシャレです。

2011-11-05 003a
カレルチャペックのハロウィーンティー。ヘーゼルナッツ味です。
サソリが運んできたら、黒猫さんもビックリですね。

2011-11-05 006a
靴下にゃんこさんのハロウィーンカードと、ちょこさんのご主人が撮られた
「雲に浮かぶ竹田城」!まるで「天空の城ラピュタ」のような景色~
竹田城は兵庫県和田山に残る山城で、天守閣は無いのですが、雲海に浮かぶ
景色が有名です。
詳しくは、ご主人のブログ"CAFE IL MORINO"の記事「竹田城雲海」をご覧ください。

2011-11-05 013a
クロにキャンディを見せてみたら、ペロリンチョ~

2011-11-05 017a
興味津々、気に入っていましたよ。

今年、ハロウィーンの行事は、何も予定していなかったのですが
ちょこさんのプレゼントのおかげで、楽しい日になりました。
ありがとうございました。

20110916221754214[1]
 ちょこさんちの「きなこちゃん」が
 里親さんを募集しています。

 きなこちゃん里親募集
 ↑詳しくは、ここをクリック

 とてもやんちゃで、人懐っこい、きなこちゃん
 みなさん、よろしく~
 


theme : 猫のいる生活
genre : ペット

国芳さんはダジャレンジャー

ああ~!更新が10日以上、空いてしまいました。
最低でも、土曜定期便だったのですが、このところ
少々、仕事が忙しかったり、少々、体調が不安定だったり・・・
みなさん、更新をお待ちかねだったかな~?
こうしんだけにマーチかね・・・なんちて

さて、この前の日曜日、朝から雨だったので、自転車の練習の予定を急遽、変更して
滋賀県守山市の「佐川美術館」に、mamaと出かけました。
2011-10-30 015a
佐川美術館は、初めてですが、広い敷地にゆとりの建物で、気持ちのいい美術館でした。
2011-10-30 009a
お目当ては、これ!「破天荒の浮世絵師 歌川国芳展」です。
すでに、nico.さんが大阪で、とろろ姉さんが、この佐川美術館で見ておられ
そのレポが、とても楽しかったので、ぜひとも実物を見たかったのです。

佐川美術館での展示は、前期、後期に別れ、11月6日までが後期の展示です。
後期は、戯画・狂画と洋風画が中心ですが、猫好きだった国芳さんのこと
いっぱい猫が登場していました。
2011-11-02 008a
この画は、猫のいろんな特徴を、東海道五十三次の宿場名で言葉遊びをしています。
(画像はブックレットより)
2011-11-02 012a
右上の「四日市」が「よつたぶち(ブチ猫が寄っている)」
「石薬師」が「いちやァつき(いちゃつき)」
「亀山」が「ばけあま(化け猫の尼)」

おお~!これでは、papa級のムリクリのダジャレじゃないか!
江戸時代後期に生きた国芳さんは、ダジャレンジャー大先輩だったのです。

そのほかにも、とろろ姉さん絶賛?の、タヌキのキ○タマ使い方色々もあり
本来のスケールの大きな武者絵も、西洋の画に影響を受けた浮世絵もあり
まさに「破天荒」という表現がぴったりで、パワーとユーモアあふれる国芳さんの
楽しい楽しい展示会でした。
皆さんも機会があれば、ぜひ、国芳さんの画を見てくださいね。

ちなみにmamaは最近、足の裏が、papaは五十肩で、体のいろんなところが痛くて
湿布を「貼っていこう!」でした。

そして、帰りには、これまた、とろろ姉さんオススメのバウムクーヘンのお店
クラブ・ハリエ「守山玻璃絵館」のティールームで、オヤツタイムをと、ワクワクして
到着してみれば、すでに満員で、なんと1時間30分待ちとのこと~
店内は、若い人がいっぱいで、日曜日はダメよ!ってな感じでした。残念!

それでも、もちろんバウムクーヘンは、買って帰宅しましたよ。
しっとりとして、甘さ控えめで、美味しかったです~
2011-11-01 003a
クロ「毎回、言うけどクロに、おみやげは?」

papa「う~ん、クロはバウムクーヘン、食うへんよな?」

クロ「やっぱり、それか!」

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

プロフィール

Author:クロpapa
♂です。
家族は、クロmama♀と
息子の2人
クロ♀1匹
脚が不自由でも元気に
生きている クロとの生活を
中心にするつもりですが
時々ずれていくかも・・・


kuroside2.jpg
クロ 推定16才
 スカートが似合うメスにゃんこ


旧ブログ(2007/1~2008/9) 
クロネコ的生活
初めての方は
「クロって」
「クロとの出会い」
から、お読みいただければ幸いです。

東日本大震災・被災動物の為に
おおさか ねこネット
チームねこぶくろ
クロネコ的生活は、「ねこぶくろ」の 普及に努めています。
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
黒猫の絆
月別の過去ログ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード