でっかいど~!のおまけ

台風が温帯低気圧に変わったのですが、強い風の一日。
強い雨も先ほどから降ってきました。このところ日曜日が雨パターンになってしまったな~

さて、先日、北海道でラフティング&カヌー体験したときの写真が送られてきました。
じゃ~ん!
2013-08-31 IMG_7765b
まるで、宇宙飛行士?!
水温15度と低いので、ドライスーツを着用しております。このスーツ、着るのが
少々大変なのですが、首、手首、足首に黒いゴムの部分があり、スーツの中には
水が入ってこないのです。下には、一応、濡れても寒くならないように、ジャージを
着ているのですが、まったく濡れませんでした。

今回は、新得町の「とかちアドベンチャークラブ」のコースに参加です。
宿泊のユースホステルから、1時間ぐらいで着くよと聞いていて、朝、出発時に
カーナビをセットしたら、予想運転時間は1時間50分!集合に間に合わない~!
と焦りに焦って、運転したら、なんと1時間で到着。
恐るべし、北海道の道・・・
2013-08-31 IMG_7770a
十勝川の上流、屈足湖(くったりこ)までのラフティングとダム湖でのカヌーです。
(もちろん、ラフティング中は、くったり、飲んだりはできません。念のため・・・)

mama&papaともラフティングは初めて!ガイドの方が、わざと?急流に誘導したりで
スリルがありました。

途中、川岸の岩の場所でボートをひっくり返して、川への滑り台をつくってくれたり
岩からジャンプをしたり、すっかり冷たい水にも慣れました。
2013-08-31 IMG_7766b
急流が終わり、川の途中からは、2人乗りカヌーに乗り換え、ゆっくりとダム湖を
進みます。くったり湖で、ゆったりこ~
とても楽しい川遊びでした。もし、十勝地方へ行かれる時は、ぜひ体験してくださいね。


2013-08-31 IMG_7752a
クロは、ズボンにのるだけで、満足しています。 




theme : 猫のいる生活
genre : ペット

北海道はデッカイど~

21日から23日まで、2泊3日で、十勝地方を中心に、北海道に出かけておりました。

当初の目的は、4月に十勝に農業の研修に行った次男の様子を見に行くことでしたが
次男は、研修先とうまくいかなくて、7月に神戸に帰ってきてしまったので
mamaと二人で観光旅行になりました。
(飛行機を2か月前に先割で予約したので、キャンセルも辛い・・・)

2013-08-24 DSC00958a
神戸空港から、新千歳空港へ。翼の先が折れているのが気になるmama!
千歳でレンタカーを借りて、夕張に。

2013-08-23 DSC00961a
夕張の炭鉱記念館の出口で、炭鉱夫になったmama。模擬の坑道もあり
なかなか迫力のある博物館でした。

2013-08-23 DSC00964a
キタキツネも出てきましたよ

2013-08-23 DSC00966a
ランチを食べたホテルのロビーには、こんなものが~
夕張市は財政再建中です。頑張ってくれるように観光客として
お金を落としてきましたよ。(少しですけどね~)

2013-08-23 DSC00996a
こんな雄大な景色が広がる北の大地

2013-08-23 DSC00998a
2泊とも滞在したユースホステル「トイピルカ北帯広YH」です。
帯広市の隣、音更町(おとふけちょう)で14年になるユースホステルなのですが
実は、papaが昔、仕事でお世話になったご夫婦が、関西から移住して作ったユース
なのです。
思い出して、宿泊の予約をしてみたら、快く泊まらせてもらえました。

2013-08-23 DSC01010a
ご主人がほとんど自分で建てたログハウスの中は、快適そのもの

2013-08-23 DSC01011a
自家製の野菜やら、こだわりの食材でつくられた食事はとても美味しかったです。
(画像は朝食)

2013-08-23 DSC01012b
同じ日に泊まった人とも、いろんなお話ができて、愛犬ゴマちゃんもお見送りを
してくれました。
帯広に行くことがあれば、ぜひ泊まってみてくださいね。ゆったりと時間を過ごす
ことができますよ。

2013-08-23 DSC01028a
帯広市のばんえい競馬場で、夏休み特別企画として、ばんえい競馬の体験レースを
見ることができました。もう少なくなった道産子が重いソリを引くレースです。
普通の競馬と違い、2か所、坂のある直線コースですが、迫力満点。
思わず、一緒にコースの横を走ってしまいました。毎週、土日祝には、本当の
レースを開催しているとのこと。世界中でこのレースはここだけとのことです。

画像がありませんが、ほかにも、ラフティング&カヌーを楽しんだり、ガーデンに
出かけたりと、楽しい楽しい3日間でした。

北海道の旅は、17年ぶりでしたが、そのゆったりさに、やみつきになりそうです。
今度は、冬にも行ってみたいな~

2013-08-24 IMG_7749a
クロ「それでおみやげは~?」

papa「♪でっかいど~北海道~ 寒い時にはホッカイロ~」

クロ「歌ってごまかしてるでしょ!」


theme : 猫のいる生活
genre : ペット

トンネルを抜けると・・・

猛暑が続きますが、クロ家は、朝晩、涼しくなってきましたよ。
おかげで、エアコン無しでも熟睡できます。
きっと、猛暑も「もうしょっと」・・・もうちょっとでした~\(^o^)/

さて、クロはといえば
2013-08-17 IMG_7733a
ありゃ~!
これは、行き倒れか。


クロは、和室が好きで、毎夜、シャカシャカトンネルを通って和室に入ります。
そして、昼間干して乾いた洗濯物が好き。特にズボンなどの肌触りが気に入って
いるようです。

和室に入っては、取り込んだ洗濯物に座るか、寝るかしているので
トンネルの出口にズボンを置いていたら、こんな状態に・・・

ようするに、手っ取り早いのも好きだったようです。

2013-08-17 IMG_7734a
クロ「papaが、ここにズボンを置いたんでしょ!」

papa「ばれていたか!
   トンネルを抜けると、そこはクロネルだった。」

クロ「川端先生も、ばったり!」




theme : 猫のいる生活
genre : ペット

セミの一か月

猛暑ですね。
六甲山の裏で、比較的、涼しいクロ家も、さすがに連日30度超えにぐったり。
エアコン無しの生活も、そろそろ無理かな?

前回の記事の「低音障害型感音難聴」は、おかげさまで快方にむかっています。
耳鳴りは無くなっているし、低音の聴力も回復しています。
先週から、あの苦~いゼリーも一日2回に減っています。

そして、もうそろそろ、食べなくてもいいかな~と、昨日、病院に行ったのですが
お医者さんは、お盆で休診になるし、もう少し様子をみてくださいと、ゼリーを12日分も
処方するのでした。
「鬼~っ!」(もう、苦いのも慣れたけどね・・・)


さて、クロはといえば、あいかわらず日中は庭で、暮らしております。
2013-08-10 IMG_7707a
プチトマトの枝が伸びすぎて、クロの行く手を邪魔しておりました。

そして、この方も、大きな声?で鳴いておりました。
2013-08-10 IMG_7727a
先日、papaは、セミの成虫が一か月は生きていると知って、ビックリ!
だって、子供のころから、セミは地中で何年も過ごし、ようやく大人になったのに
一週間しか生きられないのだよ。と。ずっ~と聞かされて育ちました。
だから、あんなに大きな声で一生懸命、鳴いているのだと・・・・

それが、なんと急に4倍に寿命が延びてもね~
これまでの一週間寿命説は、人間が捕まえて飼った場合のようなのです。

あ~あ、きっと俳句とか、短歌とかに、セミの生き方の、はかなさを歌ったものも
多いのでしょうに。

2013-08-10 IMG_7719a
クロ「一か月なら、勉強もできるね。」
papa「セミナーに行くんでしょ!」

クロ「最期は、準決勝まで勝ち進むよね。」
papa「セミファイナル!」

皆様、少しは、涼しくなりましたでしょうか?


theme : 猫のいる生活
genre : ペット

低音障害型感音難聴!

ちょっと更新がおくれました。もう8月ですね。

先週、hoppetanさんちのミレニちゃんが虹の橋を渡ったとのこと。
クロと同じ黒猫さんで、年もそれほど変わらない、まだ13歳なのに・・・とても悲しいです。
hoppetanさんとご主人には、東京でお会いしたことがあり、猫好きのお二人の悲しみの深さは
想像に難くなく、お掛けする言葉がありません。
でも、きっとMiumiuちゃん、ラーラちゃん、ダンゴくん、クロエちゃんとお二人をいつも見守って
くれていると思います。
暑い日がつづきますが、元気をだしてくださいね。


そして、この暑さで、papaの耳に変調が!
先週の金曜日から、車のエンジンとか、風の音のような、低い音が響き、音が聞きにくく
なりました。最近、プールで泳ぐ回数が増えているので、中耳炎だろうと思い、今週の月曜日に
耳鼻科に行きました。

まず聴力検査を受け、その結果から、お医者さんの判断は「低音障害型感音難聴」という長い病名。
右耳の聴力のうち、低音だけが落ちているとのこと。でも、軽症なので「よくわかったね~」と
ほめられました。もっと症状がひどくなり、耳鳴りとかめまいが起きてから、医者に来る人が多い
とのこと。

ストレスが原因のことが多く、この夏は患者が多いらしい。猛暑のせいかな~?
めまいがひどいとメニエール病になり、入院する人もいるから、気を付けてくださいねとも言われ
ました。

papaがホッとしたのは、高齢者に多い、突発性難聴では、無かったことでした。
そして「低音障害型感音難聴」は若い女性に多い病気とのこと。(なんでpapaが・・・)

とりあえず、薬で治しましょうと、ゼリー状の薬と、ビタミンの錠剤をもらいました。

しかし、このゼリー状の薬が「超!にがい!」
食べ始めは、甘いのですが、舌の奥を通過するころから、苦味が口の中を襲います。
う~ん!例えれば、ゴーヤの5倍ぐらいの苦さかな?

これを、1日食後の3回と、寝る前の1回。た、耐えられるのか・・・。
2013-08-01 IMG_7697a
でも、3日目にして、摂るコツがわかってきました。
スプーンで口の中に、ポイポイ入れて、二回ぐらいで、飲み込むこと。
そのあと、口の中に苦味が残るので、お茶と水で、口の中をくちゅくちゅして、流し込みます。
ここまでの時間を、なるべく短く、話などしないで、一気に終わらせること。

クロ「papaにとっては、これがストレスだよね~」

そうだよね~。はやく治ってほしいな~。




theme : 猫のいる生活
genre : ペット

プロフィール

Author:クロpapa
♂です。
家族は、クロmama♀と
息子の2人
クロ♀1匹
脚が不自由でも元気に
生きている クロとの生活を
中心にするつもりですが
時々ずれていくかも・・・


kuroside2.jpg
クロ 推定16才
 スカートが似合うメスにゃんこ


旧ブログ(2007/1~2008/9) 
クロネコ的生活
初めての方は
「クロって」
「クロとの出会い」
から、お読みいただければ幸いです。

東日本大震災・被災動物の為に
おおさか ねこネット
チームねこぶくろ
クロネコ的生活は、「ねこぶくろ」の 普及に努めています。
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
黒猫の絆
月別の過去ログ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード