ひなたぼっこ3態

1.なぞなぞ編

下は湯たんぽ、上はお日様 な~んだ?
2016-03-12 IMG_9242a




2.四文字熟語編

頭寒胴熱
2016-03-12 IMG_9244a




3.おとぎ話編

むかし むかし ながいアゴがあったとさ 〈 ロングロング ア ゴー 〉
2016-03-12 IMG_9249a



theme : 猫のいる生活
genre : ペット

クロ家、救助隊出動!

春~!ですね。暖冬と言われていたのに、結構寒かったこの冬。
極端な気候は温暖化のせい?でも、今は春の訪れを喜びましょう~

papaは先週、還暦同窓会part2「高校の部」があり、名古屋に出かけておりました。
工業高校で、しかも女子無しの40人2クラスのうち、参加の30人は、先生も含めて
もちろん男子ばかり!
そして、みんなの性格が42年ぶりでもそのまま!あまりのそのままに驚きました。

当時、学生運動が下火になり、学校の管理がジワジワと厳しくなっていたのですが
まだまだ自由な雰囲気の中の遠慮のない3年間。とても濃い付き合いの仲間だった
からでしょう。しばしのタイムスリップでした。
これから毎年開催するらしいのですが、ホントかな~
2016-03-05-P1020040a.jpg

さて、本日の夕方のこと・・・
papaが帰宅すると、mamaが「大変だ~、猫が側溝の穴に落ちている!その穴は
昨日の帰りも、今日も、ガサガサ音がしていて、さっき覗いてみると、茶色の猫が
見えたよ。」

クロ家の住宅地の入り口にある、その側溝の穴は深くて、重いふたがのっていて
一人ではとても無理とのこと。警察に届けようか?、この場合は消防署か?

とりあえず現状を見て、何ができるか考えようと、テコになりそうな棒と、工具を持って
5分ほど歩いて現場に急行しました!

歩道沿いの空き地の、柵で隔てた側溝の穴には、鉄製の格子のふたがしてあります。
これは排水枡で、排水溝の水を集める場所。う~ん、頑張れば開けられるかな。
そして、mama&papaで中を覗き込みました。1.5mほど下には、たしかに生き物が!

でも、猫より大きくて、毛が堅そう・・・ん?

その時、その生き物がこちらを見ました!

た、た、タヌキ!

そうなんです。その生き物は間違いなく「タヌキ」。mamaも確認しました。
そのタヌキはmama&papaに気付き、地中の排水溝のトンネルを逃げていって
しまいました。
元々、山だった住宅地ですから、昔は何匹も暮らしていたのでしょうね。
15年前に引っ越してから、タヌキを目撃するのは、初めてでした。
せっかく暖かくて、安全な排水枡にいたのに、驚かせてしまいました。

mamaの救助隊の妄想では、猫さんを救助してクロと一緒に暮らせるのかな~
と思っていたようす。
2016-03-05 IMG_9218a
クロ「とんでも無い!」

2016-03-05 IMG_9225a
クロ「タヌキ救助隊にならなくてよかったよ~」

papa「もしかして、猫に化けていた?恐ろしや~」

クロ「ゾゾゾ~」





theme : 猫のいる生活
genre : ペット

プロフィール

Author:クロpapa
♂です。
家族は、クロmama♀と
息子の2人
クロ♀1匹
脚が不自由でも元気に
生きている クロとの生活を
中心にするつもりですが
時々ずれていくかも・・・


kuroside2.jpg
クロ 推定15才
 スカートが似合うメスにゃんこ


旧ブログ(2007/1~2008/9) 
クロネコ的生活
初めての方は
「クロって」
「クロとの出会い」
から、お読みいただければ幸いです。

東日本大震災・被災動物の為に
おおさか ねこネット
チームねこぶくろ
クロネコ的生活は、「ねこぶくろ」の 普及に努めています。
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最新記事
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
黒猫の絆
月別の過去ログ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード