和室への脱出

以前にも記事にしましたが
クロの望みは、papaがパソコンをしている和室に入ること。
そして、畳の感触を楽しんで、膝に乗ること。

しかし、papaの猫アレルギー軽減のため、クロの居る場所は、リビングだけにしていて
その隣の和室へは、間のフスマを開けていても、バリケードを作って、入りにくくしています。
そのため
2009-11-22 015a
 こんな顔をして
 覗いていても

 入れては、あげません。












2009-11-22 016a
 それでも、実力行使で
 バリケードをどけて

 強行突破することも
 時折あります。











そして、このバリケードには、2ヶ月ほど前にpapaが買ってきた、例のシャカトンも置いて
あります。このシャカトンには、クロは警戒して、自分から入らなかったのですが
先日・・・ついに
2009-11-22 028a
 いざ、出発!和室への旅

 こんなん、困難じゃないよ~

 (真ん中の白いボンボンは
  出口近くに、ぶら下がって
  います。)






2009-11-22 032a
 必死のパッチで
 トンネルを進みます。

 ズンズンズン









2009-11-22 036a
 おおっ!
 ここが別館「和室」

 いらっしゃ~い!
 (桂三枝風に・・)








2009-11-22 042a
 ズボッ!やったーっ!

 この最後のズボッ!が
 難しいのです。
 スカートが引っかかって
 オムツまで
 外れることも。






見事、トンネル通り抜けのクロ
その後、トンネルを戻って、リビングに帰ることも覚えてしまいました。

クロpapa「けっこう、賢いクロだったね」
クロ   「トンネル・・・ト~ンレル・・・ト~レル・・・通れる
      なのよん!」

クロpapa「がくっ!」

 

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

クロちゃんにとっては大冒険だったんですね!
愛しのpapaさん(のお膝)を目指して~
苦手なトンネルもクリアー!!!
うーん。感動ですなぁ・・・・

って

クロちゃん、大冒険の末の疲労なのか
決め台詞がぐだぐだに!?
papaさんをズッコケ(死語)させるなんて~♪

これはもう、papaさんにリビングにずーっといてもらわなくちゃね☆

最近コメントできてませんで、失礼しております。
キティちゃんの魔法のせいかな(どんな?)

クロちゃんのシャカトン通過レポート、お見事です。
いざ出発の写真、ほんとに宇宙に旅立つみたいですね。
あるいはインナーワールド(赤いから)?
無事宇宙を旅して、桂三枝のいる別館にワープ。
クロちゃん、お疲れ様でした。
もうコツを覚えたから、これからは楽勝ですね~。
でもpapaさんのアレルギーも辛そうだから、
クロちゃん、2回に一回は戻ろうね。

写真展、是非お願いします。DMお送りします!

クロちゃん、大好きなpapaのお膝めがけて、イザ出発~
苦手なシャカトン、重い障害物も・・・・
なんのその~ でも、はずかし、
オムツもスカートも脱げてしまうとは、クロちゃんは賢いね~

クロちゃん、バリケートや苦手なシャカトンが
ふさいでいてもpapaさんのところに行きたかったんですね。
勇気を出して、シャカトンもクリアー!!
おめでとう☆
っという思いと、papaさんの体の事もあるからね・・・
っという思いが交錯しますね。
これは新たなバリケートが必要かな!?

バリケード突破のクロちゃん、『ダイ・ハード』の
ブルース・ウィリスばりのタフさですね(笑)
さすが黒猫、ガッツがあります!

シャカトン、やっぱりクロちゃんも大喜びなんだあ>▽<
あの音がいいのかなー^^?

クロちゃんの和室への執念はシャカトンの恐怖も乗り越えてしまったんですね^^
あれを抜ければ入れる・・・ってずっと考えていたのかな~。
バリケード突破の写真がいいですね!
黒目がちな表情と腕の感じが
私も「ブルース・ウィリスだ」と思ってしまいました(^^ゞ

papaさん、次なる手段を考えないといけませんね(^^;
クロちゃんにしてみると
papaさんが別室に籠って何かしているのが気になるんですよね^^
1人で美味しいカリカリでも食べているんじゃないかと・・・(^u^)

コメントありがとうございます。

☆らもらさま
このシャカトンは無理かと、思っていましたら
頑張ってクリアーしましたよ。
最近、クロの中では、papaへの友好点数が上がっているようで
うれしいですぅ!

でも、決め言葉がぐだぐだって・・・ううう(クロ:誰のせいかな?)
papaは和室が大好きなので、当分、クロのトンネル大冒険は続きそうです。


☆ちょこさま
そう、きっとキティちゃんの魔法!
こっちにキティは(来ては)いけないとか?

この画像は、通過が出来ることがわかってから
3回目ぐらいの画像です。もう少し、くっきり撮りたかったのですが
トンネルの中の動きは、ブレブレでした。

今では、一日に2回ほど、通過していますよ。
でも、最後のズボッが出来なくて、救援を求めるニャーの
声が多いです。

写真展のDM楽しみにしています。何人か誘ってみますね。


☆クニさま
こんなに、大胆とは思いませんでした。
このシャカトンは随分警戒していたのですが・・・
今では、途中の丸窓から、首を出したりしています。

オムツも脱げると、たいへんな結果が待っていますので
即、強制送還ですがね~。



☆桃とらマンさま
バリケードは、力づくで動かします。かなり重いのですが平気です。
でも、最近は、シャカトン通過のほうが、楽とわかって、毎日
通過してきます。

どうやら、クロに「不可能は無い」ようですから、共存のためには
和室にもマスクを常備したいと思います。


☆nico.さま
そうなんです。クロは見かけよりタフでした。
きっと鯛が好きで「タイ・ハート」の持ち主です。

♪ガッツだぜ 黒猫魂~
黒猫たちが踊るPVも見たいものです。

でも、シャカトンの中では、楽しんではいないようですよ。
通過するのが、好きなようです。それがツウか!


☆hoppetanさま
「タイ・ハート」のブルース・クロのバリケード突破も
毎回、凄かったですよ。腕を伸ばして、少しづつ少しづつ動かして
最後に、大きく移動させます。そして、一気に進入!
残念ながら、うまく写せたのは、この一枚でした。

別館「和室」。ここには、クロの好きな畳、フスマ。
ガリガリしたり、スリスリしたり、楽園の様子です。
papaがひとりでいるのが許せないのでしょね。

わぉ~~☆こりぞ、クロちゃんのトンネル開通記念日じゃないですか~~^^
そっか~~。。。papaさんもアレルギーお持ちだったんですもんね。
これからの季節、papaさんもお身体にくれぐれもご自愛下さい。

なはは^^3枚目お写真のクロちゃんの鋭い視線、気合いマ◯マ◯なのが
伝わって来る~~!!!
クロちゃん、別館の様子どうだった?

大歓迎のクロちゃんだ毛ど、どうしてものpapaさんのアレルギー対策の時
には「マ◯しゃ~い!」のお迎えだとpapaさんのエロさにオトメなクロち
ゃんは引き返してしまうかも。。。(大性快)
でもでも、papaさんも内心トンネルを通って来てくれるクロちゃんの様子
に気持ちもモノも◯っこりですよね^^

コメントありがとうございます。

☆毛もも♪さま
開通記念日には、豚煉る?ソーセージでお祝いすればよかった!

ご心配をおかけしております。でも、このところ、papaのアレルギーは
悪化することも無く、調子がいいのです。
それで、別館進入も笑ってみていられるという訳です。
別館は、あんなこと、こんなこと、楽しいよねっ!

イヤだったトンネルも、克服して、papa一筋のクロには、メロメロです~。
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:クロpapa
♂です。
家族は、クロmama♀と
息子の2人
クロ♀1匹
脚が不自由でも元気に
生きている クロとの生活を
中心にするつもりですが
時々ずれていくかも・・・


kuroside2.jpg
クロ 推定16才
 スカートが似合うメスにゃんこ


旧ブログ(2007/1~2008/9) 
クロネコ的生活
初めての方は
「クロって」
「クロとの出会い」
から、お読みいただければ幸いです。

東日本大震災・被災動物の為に
おおさか ねこネット
チームねこぶくろ
クロネコ的生活は、「ねこぶくろ」の 普及に努めています。
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
黒猫の絆
月別の過去ログ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード