とまとまと

mamaは、手がかからない野菜を作るのが好き。
(きっと、人間も手がかからないのが・・・・)

畑では、じゃがいも、さつまいも、かぼちゃなど
夏の庭では、プチトマト、きゅうり。
(この場合、水やりは、もっぱらpapaの仕事!)

今年の夏は、この暑さで、プチトマトがたくさんできました。
そして、買ってきた苗に、一本だけトマトの苗が混じっていました。
そのトマトが赤くなって、収穫です。

2010-08-28 005a
トマトとプチトマトで作った「ヒゲおやじ」

今晩のサラダに出てくるかな~。
もちろん、完全に無農薬、有機栽培(ほんとは、放任栽培!)
美味しいかも?

2010-08-28 007b
 クロにも見せてみました。

 クロ「これ、なあに?」
 papa「トマトだよ~」




 クロ「・・・・・・」
 papa「・・・・・・」



 クロ「・・・・・・」
 papa「・・・・・・」




2010-08-28 009b
 クロ「papaは
    オチを考えているんでしょ!」
 papa「むむむ、図星」


 クロ「でも、なぜ動かないの?」
 papa「トマっトるの!」


 クロ「それか!苦しいな~」
 papa「確かに」     







theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

ワシも実家に帰った時に、庭で採れたてのトマトを食べました~♪
やっぱり違いますね!! おいしかった!!

自分で作ったものってやっぱりいいなぁ~。
無能なワシに作れるかしら、無農薬野菜。
勇気を持って作ろうかしら、有機野菜。

........クロちゃん、こんなん出ましたぁ~~~!

今、家庭菜園流行ってますもんねぇ~。
今は、特に野菜が高騰してるからいいですよね!
絶対に安全だし、過酷な環境ほど甘くなるって
いいますよねぇ~。
どんなお味だったかまた教えて下さいね☆
クロちゃんはトマト見せられても・・・・って
かんじかな(笑)

あ・・・、ヒゲおやじ。鼻毛じゃないんですね(^u^)
美味しそうですね。
スーパーで売っているトマトは真っ赤っかだけど
papaさんちのトマトは子供の頃食べたトマトの味がするのかな~

私は手のかからないサボテンや多肉植物しか
育てられません(^^;
厳しい環境にあるせいか、よく花を咲かせてくれます^^

コメントありがとうございます。

☆とろろ姉さんさま
採りたてで、すぐ食べればよかったのですが
土曜日は、サラダなし。日曜日は出かけていて、結局、今夜
たべました。それでも、みずみずしくて、美味しかったです。

mamaは、最初に堆肥を土に入れて、すぐに現場から退避!
水やりは、もっぱらpapa。それで、無農薬、有機栽培ですから~
これは、ぜったい、姉さんも出来まする~


☆桃とらマンさま
肥料と、水やりを気をつけて、病気にならなければ、簡単に出来ますよ。
今年は、この暑さで、生育も早いようです。
みずみずしくて美味しかったですが、ちょっと酸っぱいトマトでした。
もう少し、過酷な条件が必要だった?
今度は庭のクロに、トマトをペシペシしてもらいます。
これで、甘くなるかな~。

コメントありがとうございます。

☆hoppetanさま
あはっ!確かに鼻毛かも。これは、バカボンのpapa!
みずみずしくて、酸味のある味でしたよ。
(ちなみに、papaは小さいころトマトが嫌いで、昔のトマトの
味を知らないのでした~。)

サボテンや多肉植物って、水遣りがいらないのでしょうか?
それなら、うちのmamaも得意技です。
やはり、過保護では、花が咲かない!
でも、hoppetanさんちは、猫さんたちにとって優しい環境ですね。

あぁすごいですね。
一度実家で母がプチトマトを作ったら朝に完全に目が覚めるほどすっぱくてトラウマチックになってしまいました。それ以来母が作ったと言うと、大丈夫かいなと思ってしまいます。
私も母に似て植物を育てるのが苦手です。ネコを育てるのも失敗してますけどね。
mamaさんのはおいしかったですか?
クロちゃんはあまり興味がないようですね。

手がかからない野菜、、いいですね~。
それでもなかなか作るのは難しいかと・・。
うちのベランダではなかなか実りません。
たくさん収穫できて、酷暑も少しはいいことありますね。

・・クロちゃん、固まっちゃいましたね?

コメントありがとうございます。

☆まかないさま
お母さんのプチトマト、とても、すっぱかったですか!
mamaは毎年、プチトマトを植えますが、苗によっても、随分
味が違うようですよ。今年は、美味しいですが、すっぱいときも
あります。

きっと、猫さんも育て方より個性ですよ~。
クロはトマトよりダジャレに関心があるようです。


☆ちょこさま
クロ家も、昔はマンションのベランダでプチトマトを作っていましたが
やはり、なかなか出来ませんでした。
土の量と、水かな~?庭では、簡単にできますよ。
トマトのために、猛暑も、「もうしょっ」と頑張って!

クロも止まっとります。

そうかそうか、papaさんは手がかからないんですねw
これだけ作って収穫されているなら手がかからないというより
もう凄い!です^^
papaさんも暑いのに水遣りお疲れ様です^^
トマト、スーパーで買えば400円ちかくしますもん
こんなに赤くて美味しそうで安全な物を食べられるって幸せな事ですよね^^

クロちゃんは、つくづく思うけどpapaさんにとって最高のパートナーですね^^
目線とか顔の向きとか最高w

うんうん。うちの実家も毎夏トマト・キュウリ・茄子・インゲンなど手の
かからない野菜は植えるのが恒例でした^^
いまだに実家から収穫物が送ってきます。やっぱり無農薬は
美味しいですよね♪

あ、今年もそろそろpapaさんに芋掘りのミッションが下る季節が
やってきますね~~(笑)

コメントありがとうございます。

☆らもらさま
自分で言うのもなんですが・・・料理は作るし、洗濯はするし
掃除もできるので、手はかからないと思います。
でも金がかかるので、嫌いかも・・・・!

毎晩、水遣りをしております。毎回、蚊に刺されます。
あっ!腕に蚊がトマっトるでございます。

papaとクロは、最強のコンビです~。
こんなにダジャレを理解する猫は、他にはおりません!(断言)



☆nico.さま
そうそう、手がかからないのが一番!
いまや、労働力が一番コストがかかるのでね~
筋肉痛で、医者へ行ったり、湿布をもらったりと・・・

美味しい野菜を送っていただけると、嬉しいですね。

ぐはっ!芋ほりミッション!
nico.さん、一度、いかがですか?
おみやげつけますよん。
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:クロpapa
♂です。
家族は、クロmama♀と
息子の2人
クロ♀1匹
脚が不自由でも元気に
生きている クロとの生活を
中心にするつもりですが
時々ずれていくかも・・・


kuroside2.jpg
クロ 推定16才
 スカートが似合うメスにゃんこ


旧ブログ(2007/1~2008/9) 
クロネコ的生活
初めての方は
「クロって」
「クロとの出会い」
から、お読みいただければ幸いです。

東日本大震災・被災動物の為に
おおさか ねこネット
チームねこぶくろ
クロネコ的生活は、「ねこぶくろ」の 普及に努めています。
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
黒猫の絆
月別の過去ログ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード