新しい爪とぎ

だんだん、夏らしくなってきましたね。夜も暑くなってきました。

ジジちゃん、レオちゃん、福ちゃんが活躍のブログ「なんでんかんでんー猫が好き」
にゃんたまさんから、いろいろ頂きました。
2011-08-03 006a
大分県の特産物、カボスと、くろめ(昆布科の海草)のお吸い物
それに、ジジちゃん、レオちゃん、福ちゃん、蓮の花のカード!
にゃんたまさんは、写真もお上手です。

カボスは、料理に、飲み物に使えますね。くろめは、食べたことがありませんが
クロが悪いことをしたときに「クロめ!」と言いながら、お吸い物を飲んでみますね。
にゃんたまさん、ありがとうございま~す。


今週、この本を買いました。
「のこされた動物たち」

おなじみ、とろろ姉さんのお友達、もうーすさん(ブログ「うちのとらまる」)
フリーのカメラマンですが、福島第一原発の事故後、半径20キロ圏内に残された
動物たちの保護活動を続けられてきました。
2011-08-03 016a
人間のつごうで、のこされたものたち・・・みんな待っているのに
飼い主さんのもとに戻れた犬、ネコもいますが、悲しい現実がありました。

こんどこそ、しっかり覚えておかなければ

チェルノブイリの事故のときのこと。子供が小さかったので、危機を感じ
本を読んだり、映画を見たりして、原発の大きな事故後は、どんな状況になるのか
判っていたつもりだった。
でも、遠い国の出来事、日本では大丈夫だろうと、思ってしまった。
いや、思うことにしていた。電気は必要だし、代わりのものは、すぐには無いし

豊かといわれる暮らしを、支えているといわれていたものが、何だったのか
もう、忘れてはいけないと思います。
もうーすさん、伝えてくださり、ありがとうございます。


さて、クロに、新しい爪とぎを買いました。
hoppetanさんのブログ「クロエ・ンピツのらくがき」で紹介されていた、爪とぎです。
傾斜が付いていて、とても、可愛くて、hoppetanさんちでは、大好評とか
でも、ん・・・
クロが近づかない!
2011-08-03 012a

どうやら、このバタちゃん(バタフライの略)がキライな様子。
2011-08-03 015a

こんな感じで、爪とぎはします。でも、用が終わるとすぐに退散。
2011-08-05 001a

hoppetanさんのご主人に習って、窓も開けましたが
2011-08-05 005a

クロ「バタちゃん、嫌い!」
papa「そう言わないで~!」

クロは、新しいものに、警戒心が強いのでね~
でも、きっと大丈夫と思います。そのうち、慣れるよね~



comment

おぉ~~、papaさん さすがの週イチ更新(^m^)、話題が盛りだくさんでございますな~~~!!

くろめ・オブライエン。(クロエ・オブライエンやがな。ついでに24ファンにしかわからんがなっ!!)
カボスはそこにあるだけでテンション上がります!(ワシ調べ。)

『のこされた動物たち』購入していただけたんですね。
もうーすさんは、でっかい体に似合わない(こら~っ!)天使のような魂をお持ちの方です。
ワシも、今だに開けられないページがあるのですが(ブログでその写真を拝見していただけに、余計に..........)、これがまだまだ続いている事実だということを忘れないようにしなければいけませんね。。。

プププ、クロちゃん、おもちゃコワいの~~~~??(^m^)
でも新しい爪研ぎで、爪研ぎたい!という思いが、『横向き爪研ぎ』表れてる~~~。(^m^)
小窓の向こうのクロちゃんの横顔がなんとも言えない可愛らしさです♪

あら!クロちゃんはトンボ?かな?嫌いなんだ~
でもこれが可愛いのにね~
クロちゃん爪とぎにマタタビ置いてもだめですか?

確かに原発の怖い話は我々には遠い話、未知の世界と思ってましたが
本当に恥ずかしいことですね?
猫も犬も縁あって家族になったのです
皆家族、生涯一緒ですよね~

カボス大好き!
大分は郷里のお隣さんです♪

『のこされた動物たち』…
本屋さんで探してみますね。
とっても気になります。
東海地方だって、いつか同じ日が来るんです。
ちゃんと、今回のこと、知っておきたいです。

クロちゃん…
そのバタちゃん怖いの?
違うよね?
無益な殺生しないために、眺めてるだけだよね?(笑)

「のこされた動物たち」の本のことはとろろ姉さんのとこでも見ました。
いつか買ってもらって送ってもらおうって思ってます。
クロちゃんはそのとんぼさんがだめなのですね。
あ、ちょうちょでしたか(笑)。
まあ、うちのようにとんぼが1日も形としてなさないよりはいいのかもー。

あ~!うちと同じ爪とぎ!!
小窓も同じだ~(^O^)
あのぶら下がっている物、クロpapaさんへのコメレスで
蝶々だと書きましたけど、後で見たらとんぼっぽいですね(^^;
蝶々だかトンボだか、よく分からないからクロちゃんも気に入らないのかも!
ひっこ抜いちゃいましょう!!
あと、キャットニップがついてましたよね!?
あれをちょっと振りかけたらクロちゃんも上に乗ってくれるかも・・・

カボスもくろめのお吸い物も美味しそうです!
くろめのお吸い物にカボスをたらしたら美味しいのかな~?
サンマの季節ですし、カボスは大活躍ですね(^u^)

クロエちゃんかとおもいました。
この爪とぎおもしろそうだもんね。
この本私も購入しましたよ。
もうひとつ 児玉小枝さんがだされた 同伴避難も 注文しました。
いつかお店をしたときに ならべておきたい本です。
あ~はやくお店がほしい~~
たくさん素敵なものをもらいましたね。
かわらずのだじゃれ 健在ですね。
また 新米とれるころ 猫集会しましょうねえ~~

残された動物たち・・・犬や猫だけでなく牛や豚も。
あまりにせつなくて、目をそむけてしまいますが、現実から逃げずに目を向けなければいけないんですよね。
どうなるんでしょうね?福島は・・・

可愛い爪とぎですねぇ。
クロちゃん、バタちゃん嫌いなの?

カボスはお味噌汁に1.2滴おとしてもうまいザマス。
くろめは本当は生が美味しいんですが、今は生はないです。
こちらでも、佐賀関産の生クロメってなかなか手に入りません。
(佐賀関産じゃないと粘りがないんですよね~)
そのお吸い物はこの辺のスーパーにも置いてないので・・・私も食べたことがないのですが、食べてみてくださいね。

わざわざご紹介・・・ありがとう。

おっこの爪とぎははじめてみました。
ただの爪とぎじゃないんですね。
でもクロちゃんまだちょっと警戒気味なんだ。
そうですよね、慣れればそこを含めて楽しんで
くれるかもしれませんよね!

コメントありがとうございます。遅くなりました~

☆とろろ姉さんさま
最近「週刊クロネコ的」ですよね~

オブライエンさん、健作じゃなかった検索っ。クロエちゃんと同じく、賢くかわいい人ですね。
「ハーポックン、ポックン」ココロのボスじゃなくて、カボスでした。

『のこされた動物たち』目を背けたくなる画像もありますね。
でも、知らないでいることのほうが、怖いので、伝えていただいて
よかったです。

クロは、このおもちゃ、嫌いなようですよ。
一番、初めはまっすぐに、爪とぎを始めたのですが、目の前に
このおもちゃがあることに気づいて、飛び降りました~
それ以来、横向きです(*^。^*)


☆クニさま
何故か、キライのようですよ。
マタタビは、付属していましたが、まだ使っていません。
でも、このトンボ?がね~

日本は、大丈夫なんて思い込みがありましたね。
家族でいたくても、イザとなれば、人間優先になってしまします。
もう、こんな事態にしては、いけません。

カボス、美味しいので、嬉しいです~


☆比呂さま
『のこされた動物たち』新聞の広告にも、ありましたので
大きな本屋さんには、あると思います。
(papaは、アマゾンで買いました。)
もう、こんなことが起きないようにするために、今の状況を知ることが必要ですね。

クロは、このバタちゃんと初めて顔をあわせたときに
逃げ出しましたよ~。生理的に合わないような・・・


☆まかないさま
アマゾンで扱っていますので、直接購入はできないのかな~
ぜひ、手に入れてくださいね。

トンボのような、チョウチョのような。
一日で、形が無いのも辛いですが、せっかく買ったのに
キライだなんて、ひどいですよ~


☆hoppetanさま
すみません~!どうしても欲しくなり、通販で購入です。
小窓まで、ご主人のマネをしてしまいました~

蝶々か?トンボか?
頭を見ると、トンボのようですが、シッポの短さは、蝶々のよう。
羽も、微妙ですね。
papaは、このバタちゃんに誘われて買ったのですが
クロは、一目見て、「キライ!」って感じでした。
抜くのも、辛いな~。もう少し、様子を見ますね。
このまま、面白そうなので、キャットニップの使用は保留します。

カボス、お料理に活躍しますよね。
くろめのお吸い物にも、たらしてみます。


☆みろくさま
ああ、おんなじですからね。クロエちゃんは、お気に入りでした。

『のこされた動物たち』新聞の広告にもありましたので
評判になっていると思います。
『同伴避難』は、知りませんでした。探してみます。
お店、できるといいですね。

新米のころの集会、楽しみです。
ダジャレは、まだまだ、新米です。(←無理?)


☆にゃんたまさま
生き物が暮らせない土地を作るのが、現実なんて・・・
福島が抱えた状況は、厳しすぎます。

せっかく、爪とぎを買ったのに~
キライなようですよ・・・なんでかな?

こちらこそ、美味しいものを、いろいろありがとうございました。


☆桃とらマンさま
楽しい爪とぎで、hoppetanさんの猫さんたちには
大好評なのですが、何故か、クロは、このバタちゃんが・・・

早く慣れて、バタちゃんとも遊んでほしいです。

くろめ???私初耳です~^^おいしいんでしょうね♪

あ!こちらの本、とろろ姉さんのブログで紹介されていたの
ですよね?
私も読みたい気持ちは山々なんですが・・・動物の悲しい
姿を描いた作品は見ると何日か気持ちが底の底まで
ズドーンと沈んでなかなか浮上できなくなるので・・・同じ理由で
動物の映画とかも見れないんです(T^T)

でも、こういう活動をされてる方がいらっしゃって、助けを
待ってる動物がたくさん居るってことはちゃんと胸に留めて
自分に出来ることをやって行こうって思います!

コメントありがとうございます。

☆nico.さま
くろめは、papaも初めてです。「クロ」が付いているので
美味しいと思います・・(早く食べろ~)

そうですね。悲しい姿があります。
保護されて、飼い主さんのところへ、戻れた子もいますが
途方にくれて・・・の姿が悲しいです。
nico.さんは、たくさんのことを想像できる方ですから
よけいに悲しく感ずると思います。
でも、自分に出来ることを、きちんとしているnico.さんも偉いですよ。
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:クロpapa
♂です。
家族は、クロmama♀と
息子の2人
クロ♀1匹
脚が不自由でも元気に
生きている クロとの生活を
中心にするつもりですが
時々ずれていくかも・・・


kuroside2.jpg
クロ 推定16才
 スカートが似合うメスにゃんこ


旧ブログ(2007/1~2008/9) 
クロネコ的生活
初めての方は
「クロって」
「クロとの出会い」
から、お読みいただければ幸いです。

東日本大震災・被災動物の為に
おおさか ねこネット
チームねこぶくろ
クロネコ的生活は、「ねこぶくろ」の 普及に努めています。
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
黒猫の絆
月別の過去ログ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード