タンゴなひととき

久しぶりにコンサートに出かけました。
「小松亮太&ブロドスキー・クヮルテット」の公演です。
クロ家の住む神戸市北区の、さらに北にある三田市(さんだし)のホールでの公演でしたので
車で40分ほどで行けました。三宮に行くよりも近かった~

5年前に新しく出来た「郷の音ホール」は、とても綺麗なホールです。
2012-02-11 003a

小松亮太さんは、バンドネオンの演奏者。
「情熱大陸のテーマ」「リベルタンゴ」で有名になりましたが、以前からpapaが聞きたかった
演奏者でした。
2012-02-11 004a
バンドネオンは、アコーディオンの親戚みたいな楽器で、アルゼンチンのタンゴなどに
使われますが、作ったのはドイツ人のバンドさんとのことです。
日本語で言えば、手風琴かな?・・「そのタオルで、手、拭きん」なんて~

タンゴだけのコンサートと思っていたのですが、共演の弦楽四重奏団は、タンゴだけではなく
クラッシックからポピュラーまでこなすとのことで、現代音楽風の曲もあり、久々に新鮮な気持ち
で聴くことができました。
そして、マイクなどの音響装置が全く無しの生音だけの舞台でしたので、優しい音に包まれ
バンドネオンの音も満喫できました。

いや~生のコンサートって、やはりいいですね。
機会があれば、小松亮太さん、聞いてみてくださいね。

2012-02-09 003a
クロ「タンゴって、hoppetanさんちの男の子じゃなかったの?」

papa「それは、ダンゴくん~!」

hoppetanさん、お許しを~

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

アコーディオンじゃないんですね、バンドネオンってゆーんで
すね!この楽器~~~。演奏されてる方の名前も、初めて
聞きました。
papaさんの記事読んでるだけでも、「雰囲気のある良い演奏
なんだろなー」って思いましたよ~^^なので機会が有ったら
是非聴いてみます♪

タイトル、ダンゴかと思いました!(^◇^)
クロちゃん、覚えててくれてありがと~^^

小松亮太さん、いいな~!!
日本でバンドネオンとピアソラを広めた人の一人
と言っても過言ではないですよね~!
ナイショですけど、20年近く前にアルゼンチンタンゴをちょっと習いに行った事あります(*^_^*)

ほんとにhoppetanちのダンゴちゃんかと思ってしまいました!
クロちゃんって早とちりっ!

葉加瀬太郎さんとのコラボ素敵でしxたよね♪

生での演奏きっと素敵だっと思いますわ~
クロpapaさん良かったですね~

黒猫のタンゴタンゴタンゴ・・・♪

生演奏はいいですよねぇ。
感動します!
クラッシック大好き・・・太鼓も大好き(ノ∀`)
ほんと、胸に響きます。

「メロディー」は知っていますよぉ~
蟹蔵が玉木さん大好きでね、CDたくさん持ってるから。
優しくていい曲ですよね。
作詞作曲が「玉置浩二」だとは思えない・・・ってか、私生活は別物なんでしょうかねぇ~(-_-;)


茶トラ猫のダンゴ ダンゴ ダンゴっ♪
(にゃんたまさんのコメントにのってみました~~♪)

ワシも、タイトルでダンゴくんのことかと思った~~(^m^)

mamaさんと おデートコンサートですか~??(*^艸^*)
生はいいですよねぇ!!(................深読み厳禁。)

コメントありがとうございます。

☆nico.さま
そうそう、坂東英二でも無くて、バンドネオンですよ。(知ってる?)
日本では、かなりマイナーな楽器ですよね。
papaは、なぜかマイナーな楽器が好きで、小松さんのことも
かなり前から知っておりました。

アコーディオンのような鍵盤がないので、難しい楽器といわれて
いますが、独特の音色がタンゴにぴったりです。
ぜひ、聴いてみてくださいね。


☆hoppetanさま
あはは~!やっぱりこのタイトルは、連想しますよね。
クロ&papaは、ダンゴくんの大ファンですよ。

ピアドレ、違う、ピアミファ、また違った、ピアソラ、そうそう。
ご存知とは~。
もっともpapaもピアソラは小松さんのことから、知ったのです。

アルゼンチンタンゴは、踊り?演奏?どちらをかな?
凄いですね~もちろん、内緒(?)にしておきます。
そして、ダンゴくんも、もちろん、アルゼンチン!(ありゃりゃ・・)


☆クニさま
早とちりは、クニさんだー!(爆)

そうです。葉加瀬太郎さんとのコラボで有名になりましたね。
いつか、生で聞きたいと思っていた小松さんでしたから、
素敵でしたよ。
比較的、小さなホールでしたので、ほんとに生でしたし。



☆にゃんたまさま
タンゴで猫といえば、黒猫のタンゴですよね。
これ、イタリアでは、大人の唄のようですね。

生演奏の響きは、耳からだけでなく、体でも感じます。
最近、ようやくクラシックもいいな~と思えるようになりました。

「メロディー」好きで、よくカラオケで唄いました。
タレントさんの私生活はいろいろですからね~



☆とろろ姉さんさま
ダンゴくん、大人気ですもんね~
日本海側でも人気で、歩いていると声をかけられますよ。
ダンゴハント・・・それは、丹後半島じゃ~!

mamaも一緒でしたよ。
mamaは、クヮルテットだけの前半で、しっかり寝ておりました。

生・・おっと、シモネッタちゃんの気配が・・・
ダンゴくんも、アルゼンチン!(なんのこと~)
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:クロpapa
♂です。
家族は、クロmama♀と
息子の2人
クロ♀1匹
脚が不自由でも元気に
生きている クロとの生活を
中心にするつもりですが
時々ずれていくかも・・・


kuroside2.jpg
クロ 推定16才
 スカートが似合うメスにゃんこ


旧ブログ(2007/1~2008/9) 
クロネコ的生活
初めての方は
「クロって」
「クロとの出会い」
から、お読みいただければ幸いです。

東日本大震災・被災動物の為に
おおさか ねこネット
チームねこぶくろ
クロネコ的生活は、「ねこぶくろ」の 普及に努めています。
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
黒猫の絆
月別の過去ログ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード