電子書籍がやってきた~

成人の日なのに、朝から、あいにくの天気です。

クロ家では ♪ゆ~き~は ふる~ あなたは こない~♪
2013-01-14 IMG_7110a

この冬、初めて積もりました。3㎝ぐらいでしょうか。
2013-01-14 IMG_7112a
一時間ほど、降り続きましたが、その後、みぞれになり、道路はシャーベット状態。
気温がそれほど低くないので、凍ることは無かったのですが、明日の朝が要注意ですね。


さて、前の記事で紹介したタブレットですが
Amazonの「Kindle Paperwhite」(キンドル・ペーパーホワイト)
電子書籍リーダーです。
2013-01-14 IMG_7113a
昨年の10月に発売され、その時は3か月待ちだったし、新製品なので様子を見ることに。
今年に入って、納期が3週間ほどになっていたのと、評判もよさそうなので、エイヤッと買いました。
1月4日に注文し、1月11日に到着!なんだ~1週間で届きました。

本体7,980円(wifiモデル)ですから、安くなったものです。(ただしケースが3,499円ですが・・・)
自宅に無線LANの親機を持っている人は、本体だけを買えば使えます。
携帯電話の回線が無料で使える3Gモデル(12,980円)なら、どこでも使えますが、自宅の無線
LANで電子本の購入をすれば困らないので、papaは安いほうにしました。(*^^*)

使ってみた感想ですが、papaは、スマートフォンも、i-padも持っていないので、それらとの
比較はできません。あくまで初心者の感想と思ってくださいね。

〔便利な点〕
・6インチ画面ですが、文庫本、新書本と比較すると、字がはっきりしていて読みやすい。
・フォント、行間などが変えられるのが、老眼のpapaは助かります。ただし、あまり大きく
 してしまうと1ページの文章が少なすぎて、文章の前後関係がわからなくなるので、結果
 老眼鏡は必要でした。それでも、文庫本に比べれば、老眼鏡で読むときに焦点が合いやすい
 ため、寝転んで読むこともできるようになりました。夜、寝る前に仰向けで本を読むのが
 好きなpapaにはピッタリでした。
・読めない漢字、意味のわからない言葉は、文章のなかで、辞書を引くことができる。
・Amazonをすでに利用している人は、無線LANの設定をするだけで使用OK!
・このリーダーから、購入した本を読み終わり、削除しても、Amazonのクラウドというところ
 に保存されるので、再度、ダウンロードは無料で可能。自分の本棚のようなものですね。

〔不満な点〕
・まだまだAmazonの電子本が少ない。すべての本の冊数は165万冊となっているが、読みたい
 本が少ない。たとえば、日本の小説・文芸のジャンルは1万8千冊弱。また、無料本が100冊
 ほどあるが、古い本とアダルトものが多い。
・この登場人物は誰だったかな?なんて時に、読み終わったページの中から、見つけるのが難
 しい。もちろん目次とか、最初のページなどには簡単に移動できるのですが、パラパラと
 めくって、以前に読んだ箇所を見つけるのは、とても時間がかかります。 

縦書きの本です。
2013-01-14 IMG_7117a

横書きの本です。
2013-01-14 IMG_7118a

なにせ、まだ始まったばかりですから、これから電子本も多くなると思います。
昔むかし、パソコンが出始めたときに、ペーパーレスの時代が来ると言われていましたが
ようやく、そんな時代が始まったのでしょうか?

でも、papaは新聞、雑誌は、大きく広げて読みたいな~。
電子書籍リーダーでは、お弁当も包めないしね。ヽ(^。^)ノ

2013-01-14 IMG_7122a
クロ「こんな本では、乗れないよ~!」


theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

タブレットというか、電子書籍リーダーだったんですね。
ipadとかも、そもそも本の文字を大きくして読めるっていうのがウリでしたもんねぇ!

スマホも画面を大きく出来るけど、大きくしすぎるとなんのこっちゃわからなくなるし、かと言って画面そのものを大きくしてしまうと、重くて使いづらい。...............まだまだ色々と改善の余地はありますなぁ。

アダルトが多いんや..........
しかも一回削除してもアマゾンのクラウドに残るんや..........

papaさん、ピンチですねっ!!(こら。)

そうそう!電子書籍は
「えっと・・・、これ、誰だっけ???」 パラパラ・・・
ができないのが不便そうだな~と思っちょりました!
私、よく戻るので(^^ゞ

電子辞書もそうですけど
新聞も雑誌も読みたい部分がすぐに読めるのが「電子物」の良い所で
その隣の関係ない部分も目に入るのが紙の良い所ですね^^

私は俄然本は紙で読みたい派ですが、papaさんの
レポートを拝読していずれ来る(遠くない将来。笑)老眼には
すごく助かるだろうなって思いました^^
そうそう、価格もすごく良心的なんですよね。Appleに向こうを張ろうと
ゆーからには、やはりこのくらいの価格で勝負なんでしょうな。
私ももし電子書籍にするなら、コレ選ぶもん♪

コメントありがとうございます。

☆とろろ姉さんさま
そうなんですよ~文字が大きくできるのが魅力ですが
画面が大きくならないと、老眼鏡なしって訳にはいかないし・・
そのうち、ビロ~ンと伸ばせる画面とかになったりして!
(狸の○○タマを見習うといいかも~)

ほんと、ほんと、せっかく内緒で読んで、削除したのに
mamaにバレテしまいます~~(って、こら~何言わせるの!)


☆hoppetanさま
人間のパラパラ検索能力は、たいしたものですよね。
忘れたスジも時々、読み直しますからね~
電子書籍は、パラパラ戻りにくいし、先読みもしにくいです。

やはり、雑誌の大きさとか、新聞広げたのとかの画面が
欲しくなりそう~
そのうち、超薄型折り畳み画面とか、できるかもしれませんね。


☆nico.さま
papaも電子本なんて~と思っていたのですが、文庫本が読みずらく
なって、考えを変えました。
当面は、文庫本、新書版などを、このリーダーで読もうと思っています。

価格もお手頃で、パソコンから、Amazonで電子本を購入しても、このリーダーに
ダウンロードしてくれます。
Amazonユーザーにとっては、かなり使いやすいと思います。

こっちにいるので、電子図書を買えば、日本の本を買って読めるからとかいろいろ考えたのですが、
iPadを持った時に、重いなと思ったり、ミニだと小さいしと思ったり(笑)。
雑誌ならIpadサイズだけど、文庫本ならミニだなとか。
あと、キンドルやグーぐるのもあってとか考えるといっぱい選択肢があって困ってしまいます。
なのでクロpapaさんのように実際持ってる方の意見をうかがえるのはとても貴重ですね。

コメントありがとうございます。

☆まかないさま
そちらでは、日本よりもいろんなサービスがありそうですね。
スマホもタブレットも持っていないので、比較ができないのですが
本が読みたいだけですから、単機能でいいかな~と思って
買いました。
ご参考になれば、幸いです。

クロpapaさん読書家で羨ましいです
私は忙しいばかり言ってちっとも本を読んでいません・・・

あの紙をパラパラめくる感じや紙の匂いも無いけれど
電子書籍って便利良さそうですね!

昔、携帯が世の中に出てきた頃まさか自分が携帯を持つ時代が
来るなんて思ってもみませんでしたけれどね
便利な時代ですね~


いいですねえ

電子書籍・・かっこいいなあ。これからの本の形態、でも「本」には愛着もあります。旧人類ですので・・。クロちゃん・・興味津津ですね。

コメントありがとうございます。

☆クニさま
papaは、乱読ですから~おもしろそうなものを、読んでいるだけで
ぜんぜん、覚えておりません(+_+)

電子書籍、けっこう便利です。
でも、本屋さんに行くことが少なくなるのは、寂しいですね。

そうですね~、携帯がこんなに普及するとは、想像できませんでした。
便利ですが、仕事で使うと、忙しい~!



☆なりひらさま
電子書籍、ちょっとスマートですかね~。
私も「本」に愛着がありますよ。装丁とか、帯とか、本そのものが
芸術だったりしますしね。

クロは、新聞のほうが好きな様子です。
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:クロpapa
♂です。
家族は、クロmama♀と
息子の2人
クロ♀1匹
脚が不自由でも元気に
生きている クロとの生活を
中心にするつもりですが
時々ずれていくかも・・・


kuroside2.jpg
クロ 推定16才
 スカートが似合うメスにゃんこ


旧ブログ(2007/1~2008/9) 
クロネコ的生活
初めての方は
「クロって」
「クロとの出会い」
から、お読みいただければ幸いです。

東日本大震災・被災動物の為に
おおさか ねこネット
チームねこぶくろ
クロネコ的生活は、「ねこぶくろ」の 普及に努めています。
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
黒猫の絆
月別の過去ログ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード