オイルヒーターの日々

今週は寒い日がありました。
クロ家の朝の最低気温は4.7度~(あっ、もちろん外ですよ。)
もう真冬でしたね。

こんな時のクロは、湯たんぽにしがみつくのですが、湯たんぽができるまでは
オイルヒーターにピッタリ密着!

2013-11-16 IMG_7956a

かなり近いでしょ!
2013-11-16 IMG_7955a
火傷をしないか心配になりますが、このヒーターのフィンは、それほど熱くなりません。
特に、クロがくっついている、下のほうは、ちょうどいい暖かさと思います。

オイルヒーターといえば、イタリアのデロンギ社製が有名で、クロ家には息子たちの
部屋に一台づつあります。もう20年以上、愛用しています。

そして、クロが愛用しているのは、日本のユーレックス社のもの。6年ほど前に購入
しましたが、papaも大変気に入っています。
それまでは、ファンヒーターを使用していたのですが、猫アレルギーのpapaは
温風がホコリを舞い上げるのが気になって、オイルヒーターに替えました。

ユーレックス社は、オイルヒーターの専門メーカーです。
24時間のマイコンタイマーが組み込まれ、1時間ごとの入・切と温度設定ができますので
クロ家では、朝起きる1時間前に「入」、仕事に出かける時間に「切」。
夕方、帰る時間に「入」、寝る時間に「切」の設定で、自動運転をしています。

休日用に朝から寝るまで、点けておく別の設定もできるし、もちろん部屋の温度が
設定温度より高くなれば、勝手に「切」になります。

このオイルヒーターのおかげで、冬の間、部屋の中は、いつもほんのりと暖かく
エアコンのように、乾燥することもありません。
ただし、厳寒の日は、フルパワーで点いたままになるし、電気代も増えるので、ガス
ストーブを補助の暖房として点けます。

宣伝になってしまいましたが、いい製品ですよ。新たに暖房器具を考えている方に
おすすめです。

2013-11-16 IMG_7952a
クロ「それで、暖かいのか~ でも湯たんぽのほうがいいな!」

papa「そうだろうね~ でも、ほんのりとした暖かさが気持ちいいよ。」

クロ「ほんのりが好きだなんて、papaも年をとったもんだね。」

papa「これがほんとの、老いるヒーター!」

クロ「どたっ!」




theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

うちも古いデロンギのオイルヒーターをメインで使ってて(我が家もアレルギー持ちが約2名いますので^^;)そろそろ買い替え時???と去年あたりからおっきな電気屋さんに行くたびにウロウロオイルヒーター売り場をうろついてたので、大変参考になりました>▽<
古い型だからか、うちのオイルヒーター、温度設定とかタイマーセットの表示が外国仕様で(T^T)一体、何がどうなってどうするとどうなのか、全く理解できんで使っとります^^;設定温度に達すると自動的にオフになるって便利ですよね!
我が家でも検討してみよーっと♪

クロちゃんのヒーターにひっついてる写真がいかにも「これが無いと冬はダメなの。。。」風でカワエエ〜〜〜〜>▽<

オイルヒーターは仕事の利用者さん宅で見て「かっこいいな~」と言うのが感想でした
濡れタオルも掛けられるし、ただたしか電気代がかかるかも?
しかし先日その方の処へ訪問したら壊れて処分したとのことで
ガッカリでした

オイルヒーターと言うのは何処かにオイルが入ってるんですか?

でもクロちゃんはやはり湯たんぽの方がお好きなのですね?

急に寒くなりましたから、猫にもこたえるでしょうね(^^;
クロちゃん、ヒーターにぴったりくっついてますね(^u^)
でも湯たんぽの方が好きなんだ。経済的!
親孝行ですにゃ^^
うちはもっぱらホカぺですが、にゃん口密度が増えるとケンカするので
エアコンも併用。。。非経済的です(;_;)

↓マラソン人口が増えると大変な事もあるのですね~^^;
今日ニュースで、競馬場を人間が走るレースをやっていましたけど
これにはちょっと出てみたいな~と思いました(*^_^*)

コメントありがとうございます。

☆nico.さま
参考になりましたか~。よかったです。
うちの2台の古いデロンギも温度設定、タイマーはアナログ、しかも
目盛がないので、大体~って使い方しかできません。
暖かくなるのは、早い感じがしますが、サーモのカチッの音やら
タイマーのジジジジ・・・の音も寝るときには、気になります。
このユーレックスは、とても静かですよ。

クロは、たぶん消去法で、このヒーターにひっついていますが
本当は、床暖房とかが望みでしょうね(+o+)



☆クニさま
そうですね。安全でスマートな感じがあります。
電気代は使用環境によりますが、ベースの暖房と割り切って
温度を低めの設定にして、ホントに寒い時は、ファンヒーターとか
ストーブと一緒に使えば、それほど高くならないと思います。

>オイルヒーターと言うのは何処かにオイルが入ってるんですか?
そうなんです。フィンの中にオイルが入っていて、暖かくなるのに
時間がかかるのですが、その後は保温されるので、ほんのり
暖かい状態です。さわって火傷とかも、大丈夫です。

クロが好きな理由は、湯たんぽは抱きつけるからですね~



☆hoppetanさま
今日は日中、暖かでした~。この調子で、すこしづつ冬に
なってほしいものです。
湯たんぽが経済的なので、好きというよりは、抱きつける
からでしょうね。
ホカペがあれば、きっとそちらに行くでしょう。
あ~、もしかして、普通のネコさんはオイルヒーターの上に
乗るかも~。お腹にフィンの形が残ったりして・・・

競馬場を人間が走るのですか~
芝の上は、ちょっと走りにくいかもしれません。
もしかして、四つ足で?そんなことは無いか~
人間が競馬場を走れば、マラソンを馬が走る時代も近いかも
しれませんね(*_*)


クロちゃん、オイルヒーターにめっちゃ接近!!(^^;)
可愛らしいですな〜〜♪
妹邸も、実家にもオイルヒーターがあるのですが(子供用&孫用。^^;)、ワシは足が冷えるので、オイルヒーターでもなく、エアコンでもなくファンヒーター派。
今年はフットヒーターっていうのを購入しようかと思っとります。

ねころんが足元にずっとからみついてくれるといいんだけどな〜〜。(^^;)
湯たんぽを抱え込んだクロちゃんが足元に居てくれたら最強!!(^m^)

デロンギといえばなんとなく珈琲マシーンのイメージでしたが、オイルヒータもあるんですね。
こんなに近くにいても暑くないんですね。すごいな。
やっぱ猫さんは一番居心地のいい場所をよく知ってるんですよね。

この地方はヒーターをなかなか売ってないんですよね。
まあ暖房をつけたらいいんですけど。
暖房ってなんか空気が乾燥するからいやですよね。
今年はどうしようか考え中です。

コメントありがとうございます。

☆とろろ姉さんさま
セッキンコンクリート(?)のように、接近しております。

そうか~!足が冷える人は、ファンヒーターのファンになりますね。
クロも、あの熱風が好きだったかな?
フットヒーターって、足専用なのですね。ググッてみたら
アニマルフットウォーマーなんてありましたよ。
でも、猫さんは、残念ながら無くて、カエルとライオンとパンダ~
クロを湯たんぽ付で、姉さん宅に派遣しようかな~



☆まかないさま
デロンギのオイルヒーターは、かなり昔からあるようですよ。
この日本製は、近くても熱くないのですが、デロンギは、さすが
イタリア製~。熱いのです。(+_+)

フロリダで、ヒーターは無いでしょうね。
う~ん、乾燥には、加湿器を使うかな。
乾燥してると、風邪ひ~た~になりますしね。

4.7度ですかぁ?
にゃんたま地方は冷え込んで13度です。
今も、暖房なしの17度。
こたつでしのいでいます。

クロちゃん、ホントだ・・・近いねぇ 苦笑
ジジはヒーターの吹き出し口にくっつきすぎて、ヒゲが焼けてたことあるよ。苦笑
オイルヒーターだとその心配がないからいいですよねぇ。

コメントありがとうございます。

☆にゃんたまさま
今週の朝は、4度~6度ぐらいでしたよ。
六甲山は積雪があったとのことで、papaの車も
スタッドレスタイヤに付け替えました。冬が早いね~

クロも以前、電気のカーボンヒーターで、耳の先の毛が
チリチリになっていました。
それからは、このオイルヒーターとガスストーブにしました。
焦げていても、黒猫さんは、とてもわかりにくいです。(+_+)
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:クロpapa
♂です。
家族は、クロmama♀と
息子の2人
クロ♀1匹
脚が不自由でも元気に
生きている クロとの生活を
中心にするつもりですが
時々ずれていくかも・・・


kuroside2.jpg
クロ 推定16才
 スカートが似合うメスにゃんこ


旧ブログ(2007/1~2008/9) 
クロネコ的生活
初めての方は
「クロって」
「クロとの出会い」
から、お読みいただければ幸いです。

東日本大震災・被災動物の為に
おおさか ねこネット
チームねこぶくろ
クロネコ的生活は、「ねこぶくろ」の 普及に努めています。
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
黒猫の絆
月別の過去ログ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード