思わぬトラブル~後編!

前編の車の部品は、結局、無償で新しい部品の取り付けとなりました。
でもね~、取れたらアカンやろ!日本の製造業も劣化が激しいですね。

さて、連休の間に、papaには別のトラブルも発生したのでした。
mama&papaは、5月4日に連休恒例のサイクリングに出かけました。

ここは桂浜。龍馬さんの銅像などもありますが、混雑しているので海を見に行った
だけです。
2016-05-05 DSC01729a

mamaの実家から桂浜。仁淀川沿いに山道を走り、mamaの実家までの90㎞を走りました。
2016-05-05-DSC01732b.jpg

天気も良く、気持ちのよいサイクリングでしたが、悲劇は帰りの実家すぐ近くで発生。
交差点の歩道で路面をペンキで緑に塗って、歩行者と自転車を分けている場所があり
数年前、雨上がりの時にその部分が濡れていたため、papaが転んだことのある場所
でした。

「ここは前に転んだよね~」とmamaと話しながら、ゆっくりカーブを周ったのですが
路面に排水溝のステンレスカバーがはめ込んであり、ここは危ないな~と思ったら
なんと自転車がすべって転んでいました。
自転車から、上体が放り出された形になり、しかもそこにはブロック塀の角が~!!
そして、強打したのは左胸。数十秒間、息をするのが苦しく、心臓が止るのではと
思いましたが大丈夫でした。(けっこう心臓は強かった!)

救急車を呼ぼうかとも思いましたが、実家はすぐ近くなので、とりあえず帰宅して、氷で
冷やすことにしました。外傷も少しあり、血も出ていましたが、氷で冷やすこと2時間。
ほとんど腫れもなく、大丈夫でした。
その後、内出血で、強打の場所は黄色くなりましたが、心配した胸骨の骨折とか、ヒビも
無い様子でよかったです。今も、その場所を触らなければ痛みはありません。
翌日、5月5日には、車を運転して神戸に戻ることも出来ました。
やれやれ~

2016-04-30 IMG_9293a
クロ「ニ度あることは三度あるよ~」

papa「あの道は、もう絶対に通りませんよ!」



theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

もう10日程経ってますが、大丈夫でしょうか?
ちょっとしたハズミでしょうけど、気をつけましょうね^^;
人様に言える立場ではございませんが・・。

若~い頃のこと思い出しました。
職場での休み時間、エレベーターの前に出前のうどんの出汁がこぼれてまして・・
思いっきり滑ってアラレもない恰好になりまして・・・
腹部を強打!!
痛みが続いたので病院に行ったら・・
「妊娠でもしてるんですか?」と言われて「イイエ」・・・
大したことなかったです^^;

クロちゃん、暑くなってきたのでもう湯たんぽは要らないね^^

追伸@
桂浜の風景・・・懐かしい!!
喋ってばかりして、竜馬さんには会えず、
慌ててバスに乗りました。

トラブル続きの旅行だったのですね・・・
左胸の痛みはもう治りましたか?

高校生の頃、雪道で「ここは滑りそうだから気をつけよう」
と思ったとたんに転んだことが3~4回ありました^^;
「ここは危ない」と思ったら一旦止まった方が良いんですかね・・・?
いや~しかし、高校生の頃はよく転んだ・・・(とおい目)

大人になって転ぶとダメージが大きいですからね(^^ゞ
気を付けましょう^^



ダジャレは滑りませんように………………( ̄▽ ̄)


しかし、思わぬ事故、おそろしいですねぇ。。。(;´Д`A
きっと良くなられてると思いますが、お大事に。。。


ワシもめちゃ鈍くなってて色んなところを打ちまくっています。
なんで!?っていうところで、なんで!?ってとこを打つなあ。。。(>_<)

大きな怪我にならなくて本当によかったですね。
お気をつけて。

そこにはずっと昔にツアコンのバイトで行きました。
なんかすごく爽やかな場所だったような気がします。

お返事遅くなりました~

☆カノママさま
ご心配をおかけしました~。傷跡はまだ残っていますが
痛みは完全に取れました。酷いことにならなくてよかったです。

あらら~腹部強打も痛いですよね。若い頃ならすぐ治りますが
歳を重ねるごとに治りが遅くなる(T_T)。お互い気をつけましょう。

クロはまだ湯たんぽを愛用していますよ。いつまで続くかな?




☆hoppetanさま
3日間で、二つのトラブル!ぎゃ~!でした。
幸い、痛みはすぐに治まりました。外傷のかさぶたがシャツに
引っかかって気持ち悪かったです。

滑りそうと思うと、滑るのかな?
身構えて力が入るので、逆効果になるのでしょうね。
高校生は転びやすい年頃?

papaは怖がりなので、めったに転ばないのですが
やはり年かな~。



☆とろろ姉さんさま
>ダジャレは滑りませんように
グサッ!

もう大丈夫ですよ。かさぶたも取れました。骨にも異常は
無いようです。

たしかに、避けることが鈍くなっているのか、ぶつけることも
ありますね。
体を打つより、ダジャレのヒットを打ちたいものです(^_^)/




☆まかないさま
ほんと、よかったです。もしかして救急車ではこばれて
入院か?と思いました。

お~!ツアコンのバイトは大変そう。
桂浜も昔は、のんびりした場所だったのに、今はにぎやかな
観光地になりました。
昔は小さな小さな水族館があって、ウミガメにエサをあげること
が出来ましたよ。
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:クロpapa
♂です。
家族は、クロmama♀と
息子の2人
クロ♀1匹
脚が不自由でも元気に
生きている クロとの生活を
中心にするつもりですが
時々ずれていくかも・・・


kuroside2.jpg
クロ 推定16才
 スカートが似合うメスにゃんこ


旧ブログ(2007/1~2008/9) 
クロネコ的生活
初めての方は
「クロって」
「クロとの出会い」
から、お読みいただければ幸いです。

東日本大震災・被災動物の為に
おおさか ねこネット
チームねこぶくろ
クロネコ的生活は、「ねこぶくろ」の 普及に努めています。
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
黒猫の絆
月別の過去ログ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード