は~、べんべん!

先週の初めから、クロの動きがゆっくりになり、心配をしていました。
エサは何度かに分けて食べるのですが、ほとんどの時間をオイルヒーターの前で
寝ていて、いつものようにエサの要求をしたり、帰宅時に迎えに来たりすることが
ありません。

寒くなったせいか、歳のせいか?それとも病気か?
涙も出て、床にも落ちていました。
このままでは、いけないと昨日、動物病院に連れていきました。診察は、てんかんの
発作以来ですから、半年ぶりです。

いつも的確な判断をしてくれるお医者さんは、クロのお腹を触って
「う~ん?うんちが溜まっていますよ・・・」
papaは「一日おきぐらいに出ていますよ。」と答えたのですが、どうやら沢山あるようす。
それでも、腎臓が悪くなっているおそれもあるので、まずは血液検査となりました。
10分後、検査の結果。腎臓は異常なし!
「それでは、やはり、うんちでしょう。出しますか?」と聞かれ、前の病院での過去2回の
摘便で、クロが疲れてぐったりしたことを思い出しましたが、このままでは弱っていくと
判断し、出すことをお願いしました。

前の病院と同じく、お医者さんが鉗子と指で出すのかなと思っていたら、papaと助手の
二人がクロを立たせた状態で押さえておいて、お医者さんがまず浣腸を。
その後、背中のシッポのを付け根を左手でおさえ、右手でお腹を上から下へと押し出しを
始めました。

すぐに便は出てきて、出るわでるわ、にょろにょろと!なんと、クロのシッポの長さほどが
出てきました。所要時間5分ほど。う~ん!このお医者さんは「神の手」をお持ちでした。

クロは、それほど苦しまずに排便終了。よかった~!
これで様子を見てくださいと言われ、無事帰宅。
どうやら、小さな便が一日おきぐらいに出ていたので、ホントは溜まっていたのに油断して
しまったのです。♪ごめんよ~クロ!
これからは、お腹の様子を見ながら、押し出しを頑張るからね。

涙は老化でしょうと言われ、様子をみることに。てんかんの薬は続けることになりました。

2017-01-03 IMG_9560a
クロ「便りの無いのは良い便りって言うのに!」

papa「ハ~、ベンベン!」

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

クロちゃん、スッキリしたでしょうね。
暴れたりはしなかったですか?
いい先生みたいですね。

15歳はヒトでいうと後期高齢者かな?
機能が低下しても仕方ないですね。
クロちゃん!頑張れ!!

よかったですね! 腎臓が異常なくて。
それにクロちゃん便が出てスッキリしたでしょうね。
いい先生ですね!
安心してお任せできる先生だと、なんかほっとします。

クロちゃん、いっぱいご飯食べて頑張ろうね~(*^^*)

クロちゃんスッキリしましたね~
何と良いテクニックと知識を持った先生でしょう(笑)

猫さんは口がきけないので悪いところがあっても知らすことが出来ませんよね
それでもこうして改善出来て本当に良かったです♪


ひぇ〜〜〜!!(@o@)
しっぽの長さほどのウンチョスが!!

それはクロちゃん、しんどかったことでしょう。。。
そして出た後はそれはそれはスッキリしたでしょうね〜〜(T^T)
良かった〜〜〜。

クロちゃん、これから、ベン E キングでお願いしますね〜〜♪

うわ〜ん、クロちゃん、よかったーーーー!!!!!!
便をスムーズに出してくれる、ベンダーのような神の手先生!( ̄∀ ̄||)
もしかして神の手先生、ベントレーに乗ってたりして。(^ω^;)
寒いダジャレはさておき、何より腎臓が無問題ってもの凄く嬉しいこと。
ほんとによかったよぉ。(^艸^)

コメントありがとうございます。

☆カノママさま
実は、この2日後にもにょろにょろ出しまして、これで腹ペコ状態に
なってスッキリしたと思います。

クロは病院でもおとなしいのですよ。エリカラもつけられましたが
されるがままのクロでした。いまの先生は説明も丁寧ですし、腕も
経験もあるようで、安心できます。

そうですね。今年は16歳になりますので、80歳も超えてるかな?
下半身不随のほかは、元気で~す。




☆茶々にゃんさま
今の病院になってから、4回検査をしましたが、今回も腎臓は
大丈夫でした。
便が段々出にくくなっているので、今後も先生にお願いすることに
なるかもしれません。頼りになる先生でよかったです。

食欲も戻りました。まだまだ大丈夫ですよ。



☆クニさま
いつの間にか溜まっていてビックリでしたが、スッキリしたと
思います。近所では老舗の病院ですが、とても頼りになります。

>猫さんは口がきけないので・・・
そうなんですよね~。きっと便秘で気持ちが悪かったと思います。
もう少し注意が必要でした。今は自力でのお便りがほぼありませんので
mama&papaで頑張らねばです。




☆とろろ姉さんさま
この二日後にも長いのが出て、トリオならぬ、デュオ・ロス・ウンチョスでした(+_+)

スッキリ爽やかで元気になりましたよ。抱っこの要求もエサの要求も戻りました。

ウンチョス・スタンド・バイ・ミーは困る~!




☆ぱんとらさま
動物病院に連れて行ってよかったです。
神の手先生は、ダース・ベン・ダー卿と呼ばせてもらいましょう!
息はシューシューとは聞こえませんが。もう、これはベン・ウォーズかも?

今回も腎臓は大丈夫でした。数値的には健康体なのですよ。
下半身不随から、便との戦いは続きそうですが、それ以外は
元気元気のおばあちゃんクロでした。
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:クロpapa
♂です。
家族は、クロmama♀と
息子の2人
クロ♀1匹
脚が不自由でも元気に
生きている クロとの生活を
中心にするつもりですが
時々ずれていくかも・・・


kuroside2.jpg
クロ 推定16才
 スカートが似合うメスにゃんこ


旧ブログ(2007/1~2008/9) 
クロネコ的生活
初めての方は
「クロって」
「クロとの出会い」
から、お読みいただければ幸いです。

東日本大震災・被災動物の為に
おおさか ねこネット
チームねこぶくろ
クロネコ的生活は、「ねこぶくろ」の 普及に努めています。
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
黒猫の絆
月別の過去ログ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード